デビスカップチケットチャリティ


ー震災からもうすぐ7年ー 私達ができること・・・
2018年2月5日から3日間、テニスのワールドカップとも言われる国別対 抗戦・デビスカップの1回戦が
岩手県盛岡市のタカヤアリーナで開催されます。
沿岸の子供たちに、ワールドクラスの選手が真剣に戦うテニスの試合を間近で観せてあげたいという思いから、
大会2日目と3日目のアリーナサイドチケットを 30枚ずつ購入し寄付することにしました。


地方に住んでいる私達にとっては中々訪れないチャンス。
今もなお復興が遅れている沿岸地域でテニスを学ぶ子供たちに、
世界一流の選手が打つ球の軌道を目 で見て、ボールを叩く乾いたを耳で聞き、
走る躍動感を肌で感じてもらうことで、
子供たちが何かを感じ、何かを見つけることができるお手伝いができれば幸いで す。




ー寄贈先ー(予定)

岩手県大槌町 大槌学園テニス部と宮城県気仙沼市でテニスを学んでいる子供たち


ー協賛団体・企業ー

今回のチャリティは下記の団体企業様からもご協賛いただきました。
ご協力ありがとうございました。

いわて復興エイド基金
株式会社 バセロン
有限会社 宮崎商店
株式会社 バーグル
株式会社 ヒューマンコネクト
有限会社 ながさわ



デビスカップホームページ

http://www.jta-tennis.or.jp/tabid/445/Default.aspx